デリヘルのデメリット

デリヘルのデメリットとして一番に挙げられるのが心身ともに疲労が多いということです。入ったはいいけど「こんなはずじゃなかった」とすぐに辞める子も少なくありません。ある程度の覚悟を持っていないと「給料が高い」というだけで入ってしまったらいいことないですよ。

デリヘル店の勤務体系として決定的に違うのが歩合制かそうでないかです。歩合制の場合売れているうちはいいですけどそうでない場合は待機している時間にお金が発生しないためただ時間を無駄に過ごしたということになります。これははっきり言ってかなりのデメリットになってきます。そういうのが心配な方は待機中でも給与が発生するデリヘル店で働くことをお勧めします。この場合単価が下がる店が多く繁忙期の時は逆に「いっぱい働いたのにこんなものか」と思うこともあるかもしれません。どちらがいいかよく考えてデリヘル店を選んだり、店長と相談するといいでしょう。

求人広告にはなかなかデメリットを上げる店は少ないですが、全てが従業員にとっていい環境というのは考えられないのが事実です。面接時に聞けることはなるべく聞いておいてください。そしてうまい話には裏があるという目で求人募集を見るようにしてください。