こうならないように

デリヘル店で働いている女の子でいがちなのがホスト狂いになってしまう子です。どの店にも何人かはホスト狂いになっていてホストに行くためにデリヘルで働いているといった子も何人もいます。それだけならいいのですがはまりすぎて家もないという状況の子すらいます。

そうならないようになるのはもちろんのことですが気を付けなければいけないのはそう言った子と仲良くなってペースを合わせてしまうということが無いようにしてください。一緒にホストへ行こうと誘って来たりします。行く、行かないは個人の自由ですが行ってホスト狂いになってしまったら元も子もありません。そして仲良くなったためお金を貸してくれとせがんで来たり、今晩泊めてくれという女の子もいます。何一ついい子が無いので気を付けてください。

上記はあくまで一例ですが、上記のようになった場合はもちろん、そこまでひどい状況でなくても、人間関係に困った場合は店長なりお店のスタッフなりに相談してください。クレームやトラブルを回避するのも彼らの仕事なので首が回らなくなる前に対処を打つ必要があります。自分がなんでデリヘル嬢になったのか常々考えるようにして方向性を見失わないようにしてください。

デリヘルのデメリット

デリヘルのデメリットとして一番に挙げられるのが心身ともに疲労が多いということです。入ったはいいけど「こんなはずじゃなかった」とすぐに辞める子も少なくありません。ある程度の覚悟を持っていないと「給料が高い」というだけで入ってしまったらいいことないですよ。

デリヘル店の勤務体系として決定的に違うのが歩合制かそうでないかです。歩合制の場合売れているうちはいいですけどそうでない場合は待機している時間にお金が発生しないためただ時間を無駄に過ごしたということになります。これははっきり言ってかなりのデメリットになってきます。そういうのが心配な方は待機中でも給与が発生するデリヘル店で働くことをお勧めします。この場合単価が下がる店が多く繁忙期の時は逆に「いっぱい働いたのにこんなものか」と思うこともあるかもしれません。どちらがいいかよく考えてデリヘル店を選んだり、店長と相談するといいでしょう。

求人広告にはなかなかデメリットを上げる店は少ないですが、全てが従業員にとっていい環境というのは考えられないのが事実です。面接時に聞けることはなるべく聞いておいてください。そしてうまい話には裏があるという目で求人募集を見るようにしてください。

デリヘルのメリット

デリヘル店で働く一番のメリットはやはり高収入というところでしょう。苦労を感じることは多く身体的、肉体的疲労が多いものの単価で言ったらデスクワークしている何倍もの収入を手にすることができます。

次に挙げられるのは勤務体系がフレキシブルに選べることができるという点です。デリヘル業界は入れ替わりが激しく女の子の確保に四苦八苦しているお店が多いです。今では専業的にデリヘルをしているという子がそこまで多くありません。そのため一人当たりが働く時間が短く大人数で回すというのが主流になっています。より多くの女性を確保しているお店がお客様のニーズにこたえることができるためなるべく女性の勤務体系の要望を呑み雇うため融通が利くのです。週一しか入れないという人でも歓迎してくれるデリヘル店は多いです。

最後に挙げるメリットは寮完備しているデリヘル店が多くなったというところです。たとえ専業で働くという場合でなくても寮に入れるデリヘル店もあります。さらに子連れでもオッケーという店すらあります。これについても求人募集に乗せている店が多いのですが、どこも簡単に載せているといった感じなので細かい話は詰めていく必要があります。

いずれにせよ風俗求人の内容と違ったと後々もめることの無いようしっかり話し合って条件を決めてください。

風俗求人の内容

これから風俗嬢として働こうと思っている人は風俗についてどのようなイメージを持っているでしょうか。そして風俗求人の内容についてしっかり把握していますか?

風俗嬢は収入が高い職業の一つとして知られています。ピンサロよりでデリヘル、デリヘルよりソープと言ったようにサービスが過激になる職種ほど給料が高くなる傾向にあります。しかし各職種とも格安店、高級店など料金に開きがあるため高級デリヘル店の方が格安ソープ店より収入が高いことは明らかです。

そして収入面で気を付けなければいけないことは必ずしも風俗求人に乗せられている金額ということではありません。例えば風俗求人に日給35000円からと書かれてあったとしても一日2時間しか入らなかったら35000円ももらえないことがほとんどです。

また週一から応相談とあるところがありますが、これも女の子次第と言ったところでしょう。風俗求人に記載されている内容が嘘とは言いませんが必ずしも全部が全部その通りというわけではないので注意してください。特にデリヘル店の場合臨機応変に対応しているのでベースは求人募集で書かれている内容かもしれませんが形にとらわれないといった方が正しいと思ってください。

ここでは風俗求人と照らし合わせながら、主にデリヘルで働くことのメリット・デメリットについて紹介します。これからデリヘル店で働きたいと思っている女性は何らかのイメージをつかむことができると思います。

風俗求人のメリット・デメリットを知ろう